広巾ボイルレースの裾はウェイトテープ加工がお勧め


薄手のボイルレースの裾は、ウェイトテープ加工がとても美しくお勧めです!

一般的には10cm幅のダブルで折り返すのが標準縫製仕様ですが、広幅のボイルレースは裾を折り返さずに、ステンレスチェーンタイプのウエイトテープを生地の先端にオーバーロックで縫い付ける加工が人気です。

巾継ぎなしの生地規格推奨 巾継ぎが必要な生地規格
生地巾 200cm~300cm
生地使い 横使い

200cm~300cmの生地巾を横に使うためエンドレスで縫製が可能です。通常入るべき縦のつぎ目が入りません。 美しくすっきりとしたカーテンに仕上ります。

生地巾 100cm~200cm
生地使い 縦使い

100cm~200cmの生地巾を縦に使う事になり生地巾の間隔で縦ラインに継ぎ目が入ります。フラットな無地のカーテンほどけっこう気になるんです。
例えば、W200の2倍ヒダ使いで、生地巾100cmを使う場合、3カ所のつぎ目が入ります。

ウエイトテープ仕様推奨 裾三つ巻き仕様
裾ウエイテープ仕様は、生地巾全体にウェイトテープの重量が均等にかかるため、滑らかなウェーブが出来上ります。生地折り返しのシルエットがでないため、シンプルで高級感漂う窓辺を演出します。 裾三つ巻き仕様は裾から10cm上に縫い線と生地シルエットができてしまいます。 両端にウエイトが1個ずつ入りますが、生地が軽い分、生地にかかる重量の不均一でウェーブのバランスを保てません。
ウエイトロック巾継ぎ無しイメージ 三つ巻き巾継ぎありイメージ

有料オプションでウエイトテープ加工を自動見積もりできます。

基本的には300cm横使いタイプのレースのみ、有料オプションでウエイトテープ加工を指定することができます。

販売価格表などから見積もりフォームへ移動しますと、ウエイトテープ加工可能な生地の場合だけ下のようなオプションフォームが出現します。

ウエイトオプション

通常は「標準裾仕上げ」にチェックが入っていますが、裾をウエイトテープ仕上げにしたい時は「有料ウエイトテープ仕上げ」にチェックを入れてください。

すべての必要項目の入力をすませて見積もりをしますと、次の買い物かごの画面で料金が加算されて表示されます。

ご予算を確認できましたら、会計へとお進みください。

カーテン選びで困っていませんか?
  • カーテン診断アプリ

  • カーテンカタログ

  • LINE@で相談

  • 夏の暑さ対策特集

  • 冬の防寒対策特集

  • 遮光・光漏れ対策特集

  • プライバシー対策特集

  • 周辺騒音対策特集

  • 紫外線対策特集


  • 当店人気商品もチェック!
  • ステンレス遮熱レース

  • わがままプライバシー

  • ボックス風カバー

  • 間仕切りカーテン

  • チョイ置きカーテン

  • 後付け簡易遮光裏地

  • フリーワード検索
    電話で相談・注文承ります

    カーテンの質問ならお任せください!フリーダイヤル0120-758904

    携帯の方は:052-770-7889
    受付時間:AM9:00-PM7:00
    毎週土曜・日曜・祝日休業
    休日でも名古屋の方なら、
    来店・訪問・電話承ります

    FAX052-522-2748

    FAX注文用紙はこちら

    友だち追加数
    https://line.me/ti/p/@curtainshop

    タワーM専用シフォンレース

    スカーフのように軽い眺望重視の遮熱レース

    カーテンサイズの測り方

    カーテン診断

    メーカー特集
    おしゃれなカーテン特集
    デザインカーテン特集
    【春】新生活が始まる季節
    【夏】太陽熱の暑さ対策
    【秋】夜長はプライバシー
    【冬】窓の熱流出を防止
    ユニークな人気商品
    店長動画講座&書籍紹介
    店長動画メッセージ
    営業カレンダー

    お客様の声>お手紙紹介

    フリーワード検索

    探している商品名・品番や困っている問題点などキーワードで自由に検索

    052-770-7889
    Page Top