• 国産ブランドのシェードが激安
  • 均等割り
  • 着脱式
  • Wシェード
  • 自動見積もり

取外し簡単着脱機能

匠の技2 高さそのまま維持して着脱可能 プレーン&ダブルプレーンに使用

プレーンシェードは平行にたたみ上がるように、昇降コードの長さを熟練の技術で調整しております。

シェードは簡単に生地を取り外してお洗濯ができるとその利便性を協調されますが、実は元の状態に戻すには大変面倒であることはあまり販売者側から説明されることはありません。

昇降コードをコードアジャスタに巻きつけてある部分をほどいてしまわないと、生地は取り外せない仕組みになっています。すべてのアジャスタの巻きつけをほどいて、上部のマジックテープから生地をベリッとはがしてサッと生地を手前に引くだけでコードもスッとリングから抜けます。

その瞬間すべてのコードが昇降操作のコード止めの重みで、
ヘッドレールからスルスルッと抜けてしまう事故も発生することがありますので
ご注意下さい。

ここまでは簡単ですが、いざお洗濯が終って生地を元に戻そうとした時に、せっかく調整されていた昇降コードの長さがどの位置でアジャスタに巻きつけたら良いかわからなくなっていることに気がつきます。4本も5本も同じ長さでアジャスタに巻きつけるのは、生地の裏側の作業ですからとても難儀なことです。長さが微妙にズレて、平行にたたみ上がらないことに苦労されるでしょう。

クレールオリジナルならその心配がありません!

クレールのオリジナルシェードはどのメーカーの生地でご注文いただいても、昇降コードをアジャスタに巻きつけたままで着脱可能な縫製仕様でお届けしております。昇降コードの長さが変わることなく着脱できますので、初めての方でも完璧な現状復帰が可能となります。(シャープシェードは仕様上、着脱式にはできません。

昇降コード概念図・コードアジャスタ外観
外すのが簡単なら、お洗濯の後、元に戻すのも簡単です!

コードアジャスタからコードを抜き取らずそのまま着脱が可能なので、元に戻しても高さ寸法が狂いません。

商品の問合せをする

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional