• 国産ブランドのシェードが激安
  • 均等割り
  • 着脱式
  • Wシェード
  • 自動見積もり

シェード用カーテン生地のみ交換

洗濯簡単なシェード生地に取替えませんか?

幕体のみなら、およそ3割安!※1

取替えて気分一新!

手持ちのシェードのカーテン生地だけ取替えて模様替えしたい時も、ぜひクレールにお任せください。メカニックナ部分はそのままお使いいただいて、カーテン幕のみオーダー可能です。

  • お客さまからいただいたコメント紹介です・・・

こんにちは、お世話になります。 本日午後、注文の商品を確かに受け取りました。大変お世話になりありがとうございました。カーテン、シェード共に素晴らしい仕上がりにとても満足しております。

今日は掃き出し窓のカーテン取り替えとシェードの幕体交換を行いましたが、 部屋の印象がとても明るくこれまでとは違った 雰囲気になってたいへん喜んでおります。

シェードの幕体のみのオーダーシステムはとても良いシステムだと思いました。

お陰様で以前製作して頂いたシェードのメカ部分が無駄になることなく、新品のシェードに 変身しました。実は今回ブルー系の生地を考えていたのですが、やはりサンプルの生地を送って頂いて色を再検討したのは正解でした。

御社が当初からこのシステムは採用されてましたけど、本当に、ユーザー思いの良いシステムだと思います。これからも御社がますます発展されますよう、応援しております。ありがとうございました。



すでにローマンシェード(プレーン・バルーン・シャープシェードなどの総称)をお使いで、そろそろ生地を取替えてお部屋の模様替えをしたいとお考えの方が増えてきました。

ローマンシェードは今お使いのメカをそのままで、生地のみ取替えが簡単にできます。そこで当店ではシェードの生地のみをオーダーしたいというお客さまのリクエストにお応えして、24時間いつでもオンラインでお見積り確認の上ご注文できるようシステムを用意させていただきました。

幕体(生地)のみですから、今お使いのシェードメカが当店購入以外の機種でも何ら支障はございません。ほぼどのような機種でも対応できる縫製仕様にて、幕体のみのお仕立てをお引き受けします。また出窓用については、細部仕様に関する個別にお問合わせの必要があります。

注)取り外し及び購入後の幕体取付けはお客さまの作業となりますので、説明書をご覧の上あるいは取り外し手順をお忘れなきようお願いします。

※1 商品とサイズによって割安度は多少の変動はあります。

次回からはお洗濯が革命的に楽になります

今お使いのシェードは、取り外しは簡単でも元に戻すのが大変ではありませんか?

シェードの仕組みはこうなっています!

コードアジャスタ

コードアジャスタまでの紐の長さがすべて同一のとき、初めてシェードは平行にたたみあがります。

他社シェードはコードキャッチに巻きつけてある紐をほどかない限り、生地をメカから取り外すことはできません。

工場出荷当時の状況に戻すというのが、従来のシェードでは非常に難しい作業にあたります。

熟練のプロがきれいにセットしたものを、一般の方が元どおりニ復帰するのは至難の業です。

せっかく工場で完璧にセッティングしたコードを分解しなくてはならないのは、使用しているリングカンが eカン といって輪の中に昇降コードを通しているからです。

クレールのシェードならお洗濯のあと元に戻すのも簡単で、しかも買ったときと同じ状態に戻すことができるのが何といっても最大の特徴です。

そこで開発されたのが、Sカンといってコードを通す輪に切れ目が入っているものです。これなら直接コードを切れ目から抜くことができて、工場でセットされた長さを分解する必要がなくはずせる仕組みです。

他社シェードが使用している eカン
切れ目が無い
クレールシェードの着脱式 Sカン
切れ目からヒモが抜ける


コードのはずし方 輪の中から外へはコードははずせません。切れ目には釣り針のように返しがついていて、コードが外れにくくなっています。

抜き方は簡単で、コードを外側の切れ目にあてがって輪の中に引いて入れれば外れます。

言葉で説明はわかりにくいと思いますので、左の写真を拡大して要領をつかんでください。

最後にコードキャッチをボトムのリングカンから外せば、工場出荷時のコード長が変わることなく生地を取り外すことができます。


他社シェードの安全な取り外し方

マークをつける クレールのシェード幕に取替えるにしても、今使っているシェードが他社製品の場合、生地を取り外すのにどうしてもコードストッパーから紐をほどく必要があります。

ほどいてしまったら、せっかくクレールシェードに取替えてもうまく元に戻せないのでは?という疑問が出てきますね。

はい、そのとおりです。

でもここまで読み進んでくださったあなたには、裏技をそっと教えちゃいます。

左のイラストをご覧ください。

コードキャッチの根元部分に、マジックなどで紐の長さをマーキングしておくのです。簡単には消えないように、油性マジックが良いでしょう。マークさえつけておけば、ほどいてしまっても全然怖くありません。

クレールシェードの生地が届いたら、リングに紐を通して最後にコードキャッチにマーキング位置を合わせてぐるぐると紐を巻きつけて完了です。

商品の問合せをする

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional